産業用刃物の製作 研磨(削り節鉋刃・建設機械用アタッチメント カッター刃)製造・再研磨 / 削り節鉋刃 製造 研磨

お問い合わせ

削り節専用
次世代超硬鉋刃

KEZURIBUSHI

今までにない耐欠損性と靭性のバランスを高次元で実現!
削り節専用設計の次世代超硬鉋刃です。

トップ刃物製作削り節専用次世代超硬鉋刃
かつおぶし

MADE IN JAPAN
NEXT GENERATION
CARBIDE BLADE

創業から長年培った自社技術

日本が世界に誇る伝統食材「鰹節」
鰹節の旨味を最大限に引き出す為には、削り職人の意のままに、綺麗に均一に鰹節を削ることが、
料理人の手に渡る大前提となります。
当社は今まで、削り節業界に存在しなかった「使い手側が、超硬鉋刃を選択できる」業界にして、
日本が世界に誇る和食文化の代表食材である鰹節の発展に貢献したい所存であります。
当社の理念「継往開来」を形にした超硬鉋刃を是非、お試しください。

歩留まり率を上げる高い耐欠損性

01

歩留まり率を上げる高い耐欠損性

従来の鉋刃に比べ、耐欠損性が高い為、刃先の欠損時に発生する粉末(魚粉率)を抑え、削り節の歩留りの向上が期待出来ます。

幅も角度も豊富なラインナップ

02

幅も角度も豊富なラインナップ

幅58 ~ 90mm、しのぎ角度17 ~ 35°まで幅広いラインナップで安定供給を実現。

定型幅:58.70.90mm

その他角度(しのぎ角、刃先角、裏刃角)変更は随時ご相談承ります。

新刃の刃付け

03

新刃の刃付け

10μ(0.01mm)の薄削り要望にも、高精度な刃付け技術でお応えしております。
切れ味を左右する新刃の刃付けは、当社の最も得意とする分野であり、徹底した検品の元、出荷いたします。

削り節の薄削りに鉋刃の直線度が、いかに重要か当社は理解しております。

04

自社技術で実現した安定供給をお約束

製造工程で「研磨」に関わる全てを内製化。創業88 年間で培われた研磨技術により、唯一無二の最高品質を確保した上で量産化しております。

縦切刃の特許申請済み

縦切刃の特許申請済み
名称 削り節塊切込み形成用縦切刃
出願番号 特願2022-065672
出願日 2022/04/12
早期審査請求日 2022/04/15
出願人 有限会社秋津研磨所

パンフレットダウンロード

トップ刃物製作削り節専用次世代超硬鉋刃

再研磨事業のご案内

削り節用鉋刃

削り節用鉋刃

KEZURIBUSHI

繊維切断用超硬刃

繊維切断用超硬刃

FIBER CUTTING

食品機械用刃物(フレーカー刃、ミンチ刃、etc)

食品機械用刃物(フレーカー刃、ミンチ刃、etc)

EDGES FOR FOOD

環境リサイクル系

環境リサイクル系

ENVIRONMENTAL RECYCLING

断裁刃・シャーリング

断裁刃・シャーリング

CUTTING BLADES AND SHEARING

その他

その他

OTHER

お問い合わせ

CONTACT

全国対応いたします。お気軽にお声をおかけください。
電話受付時間 平日 9:00-17:00/土日祝休

ページの上部に戻る
建設機械用
アタッチメント刃
製造実績